2017 05 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2017 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

『R・M・E・A』 緊急レポート 晶竜編②

皆さま こんにちは~
久々の大型連休中 皆さまは如何お過ごしでしょうか?

運営さんのはからいで「たっぷり」クエも大量配信されております
じっくりモンハン三昧の日々を過ごせると嬉しいですね~

(かねてなかなか出来ない、ご家族へのサービスだったり、
 あるいは何時もと変わらぬ(いつもより忙しい)お仕事…
 といった方には大変お気の毒ですがwww)

さて先ごろ公開されたフォワード4のプレビューサイトにて
ついに晶竜クアルセプスの動きを見る事が出来ました~


前回お届けした私の予想などを遥かに上回る
リアルで生命感あふれるクアルセプスの動き


今回は
前回の「無責任すぎる予想」のお詫びを兼ねまして
緊急更新させていただきます!!

題して 『R・M・E・A』緊急リポート晶竜編②
(とはいえ、相変わらず無責任編集ではあるのですが
 どうかよろしくお付き合いくださいませ~www)


さて今回はちょっと趣向を変えまして
イラストをちょっと学術書の挿絵チックにしてみました~

研究院のレポート風気どってますが…
内容と文章はいつもと変わらぬチープぶりです><;;



プレビューサイトによる
クアルセプスの動きはとても素早く
その長い体を利した攻撃はどれも範囲が広く
回避系の剣士さんにとっては
驚異の攻撃の数々が予想されます

そして何より私が一番脅威を感じたのは
(ギガ級の大きさを誇るラオシャンロン・シェンガオレンは別として)
これまでのどのモンスターより桁外れに大きく感じた事です。

クアルセプス⑤


冒頭で述べました通り
この巨体で広い範囲攻撃を繰り出すとしたら
「逃げ場無し」の状況が往々にして発生しそうで
戦い辛そうであります…

しかもこの巨体ゆえに考えられる特性として
こちらからの「状態異常攻撃」が効き難いのではないでしょうか…

戦略的な戦い方にめっぽう強いモンスターの登場を予感してしまいます


とはいえ、逆に
「ガチで戦う事」を楽しもうと思ったら
晶竜は実に良い相手かもしれないとお気楽な予測もしております~

というのも、これだけ大きな体のモンスターと
(ラオシャンロンやシャンガオレンのように
「ほぼ、ただ歩いてる」モンスターではなく)
1対1PTの戦いとして
思うさま攻撃を繰り出し合う事が出来るのです。

クアルセプス⑥


今まで強力な攻撃と引き換えに
周辺への目配りを怠れなかった「大剣・ハンマー・太刀」といった方が
あまりそういう事を気にしないで戦う事を純粋に楽しめ

さらに遠距離から「拡散ガンナーさん」も同時参戦

…といった今までだとちょっとあり得ないようなパーティ編成で
ワイワイやりあってスッキリ出来る…

とそんな戦いの場を想像してしまいました。



さて
晶竜の話とは別に気になった点を幾つかご報告~~

まずは毎回大型アップデート後のもう一つのお楽しみ…
新しい装備や武器ですね~

画面の中で目を引いたのは双剣2種です

新武器


麒麟系の端正な一対とゴゴモア系のモフモフした一対
麒麟系の双剣は  幻雷双剣【疾雷】
ゴゴモア系の双剣は緋猛双剣【隔絶】
とかいった名称でしょうかね~~

あ、上記の名称は嘘ですwww 適当ですので気にしないでね~www

それぞれ麒麟とゴゴモア素材で作られるとしたら…
やはり雷属性の切れ味ゲージが赤白のみとか
麻痺属性値がかなり高い双剣とかいった物かもしれませんね~

あと、ゴゴモア系っぽいガンランスや
クシャルダオラっぽいハンマーを持った剣士も見えておりました


そして
待望の進化系ヘビーボウガンがお目見えしそうです。
気になる固有の性能…

画像の中でティガレックスに見慣れぬ銃弾を放つ画面があったのですが
その弾は弓なりの軌道を描き
標的ティガレックスの体の下 地面で炸裂し
黒っぽいエフェクトを発生させておりました。

ガンエフェクト


砲弾を浴びたティガレックスはあまりダメージを受けたような動きも無く…

そこで画面が切り替わったのですが
あの弾丸の軌道と着弾後の黒い稲妻のようなエフェクト…



もしかしたら
ルコディオラの磁力のような効果を発生する弾丸かもしれません
いわゆる「磁力弾」といったような物で
弾によるダメージはほぼ無いのですが
モンスターをしばらくその場に釘付けにする弾丸ではないでしょうか?

もしそんな弾丸が出来たら
新戦略が大量に考案されるかもしれませんね~


今日はちょっと堅苦しい感じでお届け致しました~~
予想は覆される為にある!!
って事で、今回も思いつきで何でも勝手に述べました

こんなホラ話に
最後までお付き合い頂きありがとうございました~~

次回はちょっとリアルのことも絡む
「我が家の近所に棲むヴォルガノス」というお話

出来れば連休最終日に間に合うよう
がんばりま~~すwww

ではまた、お会いしましょう~~
スポンサーサイト
.04 2012 データとか資料的なwww comment2 trackback0

comment

エルメス
にとさん、こんばんは~!
いつもながら、いえ、それ以上に気合が入った記事ですね。絵の学術的な感じがすごくいいです♪ そして、学術的ながら、私でも読めるようなご配慮、ありがとうございます♪

海竜種って、そんなにおおきいのですかぁ。
古龍種みたいに、罠にかからないと、大変そうですね。
トライ時代にラギアを罠にかけてほっとしたときのことを思い出しますw。ラギアはすごくかっこよくて強くて、いいモンスだったと思います。

話が飛んでしまってごめんなさいっ。クアルの武器・ぼうぐについてですけれど、アビやザムザの武器、防具がルコはゴゴほどの魅力がなかったので、クアルは魅力的な武器や防具が作れるモンスでいてほしいですね。

それではまた、メゼポでよろしくです♪
2012.05.05 20:33
二兎
エルメスさま こんにちは~
レス遅れてすいませんです。

ペイントソフトの今まであまり馴染みの無かった
鉛筆みたいな表現の機能を使い
ざっくり描いてみたら、けっこう良い感じになって
自分自身で驚いてますwww

ただ、実際の描画もそうなのですが
「えんぴつ描き」って…
ごまかしがきいて上手く見えるのでありますwww

トライのラギアクルスは
防具も含めて、すごくカッコ良かったですよね~
まさしく「龍中の龍」龍らしい龍でしたよね

クアルセプスの防具らしき物の画像を見たのですが
見た目は…

私の好みから言うと
う~~ん^^;;  と言った感じでした
鎧っぽい各パーツに結晶が生えたようなデザインで
近未来なイメージかも
スキルに期待ですね♪

ではでは メゼでお会いしましょう~
2012.05.07 01:36

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://gunnerseye.blog15.fc2.com/tb.php/107-b199618e

MHFGニュース

本日のギルド優先依頼

メゼポルタカレンダー

ご入場者さま

プロフィール

二兎

Author:二兎
二兎追う強欲者「二兎」です~
モンスターハンターフロンティアG
X-BOXサーバー4にて
毎日(22:00頃~25:00位まで)
NITO(半角英字)なる女子キャラで
メゼインしている者です。
あ、中味はおっさんですwww

好きな言葉は
「いこいこいこ」と
「うま~~~~」です><www

FC2ブログランキング

ブログランキング

ブログ村ランキング

MHF公式HP

モンスターハンター フロンティア オンライン
『(C)CAPCOM CO., LTD. 2007, 2013 ALL RIGHTS RESERVED. 』

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

MHFアンテナ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。